Disney Moments

インパ記、その他ディズニーに関することを思いついたときに書いております。



カレンダー

04 | 2007 / 05 | 06
Sun. Mon. Tue. Wed. Thu. Fri. Sat.
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


FC2カウンター


プロフィール

gacce

gacce


ブログ「Dreamagination!」のインパ記を独立させて、このサイトを立ち上げました。
インパ記だけじゃなく、Dreamagination!では扱えないようなことも載せていくつもりです(^^)

なお、現在ブログランキングに参加しています。
1日1回↓の画像をクリックしてくださいm(__)m


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


リンク

このブログをリンクに追加する


RSSフィード


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



シー巡り Part5 ~最終航~
DSC02237_1.jpg


 以下の文は、5月13日に行ったTDSインパの様子です。Part1Part2Part3Part4を読んでから、この先を読んでください。

 ボクたちは、イリスさんとの集合場所である『タワー・オブ・テラー』前の時計台に着いた。k君がそれにもたれかかっていたけれど、イリスさんは一緒にいなかった。
「あれ?まだ来てない??」
とボクは思った。集合時刻に遅れたのはボクたちのはずだけど。
 すると、近くでケータイをいじっていた女性がボクたちの方へ寄ってきた。彼女がイリスさんだった。
 ボクらは互いに挨拶をして、『ザンビーニ・リストランテ』で夕食会をすることに。
 気がつけば、辺りはすっかり暗くなっていた。


MORE

スポンサーサイト


シー巡り Part4 ~葛藤~
DSC02234_1.jpg


 以下の文は、5月13日に行ったTDSインパの様子です。Part1Part2Part3を読んでから、この先を読んでください。

 『レジェンド・オブ・ミシカ』終了後、ボクたちは『ビッグバンドビート』を見に、ブロードウェー・ミュージックシアターへ移動した。

 シアター内に入って席を取った時は、公演30分前だった。始まるまで、ボクはホリさんたちと喋ったり、BGMに耳を傾けたりした。
 ボクは中学・高校時代に吹奏楽をやっていて、ジャズ曲もやったことがある。その時にやった曲が、BGMとして流れていたので思わず、
「懐かしいなァ。」
と思いながら聞き入ってしまった。

 しばらく経つと、シアター内が暗くなり、ドラムの音が聞こえてきた…。


MORE



シー巡り Part3 ~統合~
DSC02229_1.jpg


 以下の文は、5月13日に行ったTDSインパの様子です。Part1Part2を読んでから、この先を読んでください。

 ボクたちはレストラン『ケープコッド・クックオフ』を出て、『ストームライダー』に乗ることにした。
 外に出ると、ちょうど『ケープコッド・ステップアウト』の公演中だった。空にある雲は、さらに薄くなっていた。

 けれど、そんな空の様子とは裏腹にボクの調子は相変わらずだった。体は重かったけれど、座っているときよりはマシだった。
「とりあえず、今のままだったら大丈夫。」
ボクはそう思い、歩き続けた。


MORE



シー巡り Part2 ~ギャップ~
DSC02231_1.jpg


 以下の文は、5月13日に行ったTDSインパの様子です。Part1を読んでから、この先を読んでください。

 ロストリバーデルタを通り抜けたボクたちを待ち構えていたのは、『シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ』の建物。つい最近リニューアルオープンしたばかりのアトラクションだ。若きシンドバッドが仔トラ「チャンドゥ」を連れて、7つの海を航海をする、というディズニーオリジナルの内容となった。ボク個人としては、リニューアル後の方が親しみやすくなってよかった、と思っている。

 エントランスへ行って待ち時間を見ると、たった5分だった。ボクたちは迷わず中へ入った。そして、シンドバッドのお供としての航海の旅が始まった…。


MORE



シー巡り Part1 ~出会い~
DSC02228_1.jpg


 以下の文は、5月13日に行ったTDSインパの様子です…。

 朝7時、ボクは目が覚めた。
「とうとう来たなァ、この日が。」
 そんな事を思いながら、ボクは東京ディズニーシーへ行く準備をし始めた。
 この日は、それまでネット上でしか会ったことのない方々と、実際に顔を合わせて遊ぶことになっていた。ホリさん、k君、ひとつの指揮君、イリスさん。この4人が、今回ディズニーの7つの海を巡るボクのパートナーだ。
 「一体どんな人たちなんだろう?」
とドキドキする反面、
 「どんな日になるんだろう?」
とわくわくする気持ちもあった。電車に揺られて舞浜駅が近づくにつれ、その気持ちがより複雑に絡まりあった。

 今回は、ホリさんの指定で9時に舞浜駅集合だった。その5分前ぐらいには着いていたけれど、トイレに行ったり、パスモのチャージをしたりで、指定時間を何分か過ぎてしまった。しまいにはホリさんから
「着いた?」
というメールが来てしまい、
「ヤバ。早く行かないと!」
と、ダッシュで改札を通った。


MORE



 | HOME | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。