Disney Moments

インパ記、その他ディズニーに関することを思いついたときに書いております。



カレンダー

01 | 2008 / 02 | 03
Sun. Mon. Tue. Wed. Thu. Fri. Sat.
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -


FC2カウンター


プロフィール

gacce


ブログ「Dreamagination!」のインパ記を独立させて、このサイトを立ち上げました。
インパ記だけじゃなく、Dreamagination!では扱えないようなことも載せていくつもりです(^^)

なお、現在ブログランキングに参加しています。
1日1回↓の画像をクリックしてくださいm(__)m


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


リンク

このブログをリンクに追加する


RSSフィード


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



週刊 マイ・ディズニーランド 第20刊

 今回も、『週刊 マイ・ディズニーランド』を紹介します(^-^)

DSCN1330_1.jpg


 今回のジオラマは…、

DSCN1331_1.jpg


 『ベースボード』と『パートナーズ像』でした!このパートナーズ像、金色でコーティングされています(^-^;)

 さて、今回の内容は、

・『アナハイム探索』
 今回は、『メインストリートU.S.A.』についてでした。東京ディズニーランドでは『ワールドバザール』にあたるこのテーマランドの魅力、前のジオラマについてきた『消防署』と『ウォルトのランプ』の写真が載っています。

・『キャラクター図鑑』
 今回は、ディズニー映画『眠れる森の美女』から『オーロラ姫』ついてでした!『オーロラ』という名前の意味、原作とディズニー版との相違点などが載っています。ちなみに、これがウォルトが最後に作った『ディズニー・プリンセス』の登場する映画です。

・『ディズニー・ワークス』
 今回は、ディズニー映画『ふしぎの国のアリス』についてでした。原作の持つ言葉遊びの面白さを、映像化するにあたってどのようにして表現したり、また映像ならではの面白さを加えるのか、試行錯誤したことなどが載っています。


 『眠れる森の美女』は、ディズニーランド開園後に公開された映画です。そのシンボルである『眠れる森の美女の城』は、映画の広告塔になったんだとか。
 トリビア情報でした!(^-^)

ブログランキングに参加しています。ご協力お願いしますm(__)m

スポンサーサイト


週刊 マイ・ディズニーランド 第19刊

 今回も、『週刊 マイ・ディズニーランド』のコーナーです。昨日第19刊と第20刊が届き、いつもみたいに溜めないように、今回は早めに紹介します(;^_^A 第19刊です。

 DSCN1328_1.jpg
第19刊のパッケージ

 今回のジオラマは…、
DSCN1329_1.jpg


 『ケイシージュニア・サーカストレイン(先頭車両)』と『グランドベース』でした!『ケイシージュニア・サーカストレイン』は、ディズニーランドオリジナルのアトラクションで、東京ディズニーランドでいう『ウエスタンリバー鉄道』を、より小さな子供に親しめるようになっているものです。『グランドベース』には、前の号でついてきた『空飛ぶダンボ』を置くスペースがあります。

 さて、今回の内容は、

・『アナハイム探索』
 今回は、アトラクション『バズ・ライトイヤー・アストロ・ブラスター』についてでした。東京ディズニーランドでもおなじみの、このアトラクションのバックグランドストーリーや、ちょっとしたトリビアが載っています。

・『キャラクター図鑑』
 今回は、『プルート』ついてでした!言葉を話さないプルートの魅力、出ていた作品名のリストなどが載っています。ちなみに、プルートは『冥王星』の英名からきていますが、冥王星が惑星から降格された時の、ディズニーのコメントが載っています。とてもディズニーらしい粋なコメントでした(^-^)

・『ディズニー・ワークス』
 今回は、ディズニー映画『ライオン・キング』についてでした。ストーリーのあらすじはもちろん、アカデミー賞やゴールデングローブ賞に輝いたこの作品の魅力などが載っています。ちなみに、主人公の『シンバ』は、スワヒリ語で『ライオン』という意味だそうです。


 明日は、第20刊の紹介です(^^)

ブログランキングに参加しています。ご協力お願いしますm(__)m



週刊 マイ・ディズニーランド 第18刊

 今回も、『週刊 マイ・ディズニーランド』について紹介します(^-^)

DSCN1175_1.jpg


 今回のジオラマは…、
DSCN1176_1.jpg


 『メインストリート駅』の階段部分、『ウォルトのランプ』、『シティホールと消防署』でした!…「『ウォルトのランプ』って何?」って思った方が多いかと思いますが(^^;)、これは『消防署』の2階に置かれているものです。ディズニーランド建設中、ウォルトは『消防署』の2階に寝泊りしていていて、その時に使用していた愛用のランプなのです。現在でも、ツリーの置かれるクリスマスの時以外は、この2階にあるランプが点灯します。
 ちなみに、写真ではそのランプがないように見えますが、真ん中にあるジオラマ(消防署の2階部分)のところに移動しています(;^_^A、輸送途中で本来の場所からずれてしまったのでしょう。


 さて、今回の内容は、

・『アナハイム探索』
 今回は、アトラクション『ドナルドのボート』についてでした。東京ディズニーランドでもおなじみの、このアトラクションの特徴について書かれていたり、ドナルドの飾った写真が載っていたりしています。

・『キャラクター図鑑』
 今回は、『デイジー・ダック』ついてでした!ドナルドの恋人である彼女の魅力や、性格分析などが載っています。『ミッキー・マウス』、『グーフィー』などの時と同じように、デイジーの描き方も載っています(^^)

・『ディズニー・ワークス』
 今回は、ディズニー・ピクサー映画『トイ・ストーリー2』についてでした。この映画のおかげで、アニメーションの新技術が誕生しました。また、この映画は元々ビデオのみでの公開の予定でしたが、最終的には劇場で公開されました。そんなウラ話や、ストーリーのあらすじもちょこっと載っています。
 ちなみに、この作品はゴールデングローブ賞に輝きました。

 『トイ・ストーリー2』は、ゴールデングローブ賞に輝いているだけあって、前作の『トイ・ストーリー』と同じくらい見ごたえのある作品です。『ディズニー・ワークス』を読んでその理由がなんとなくわかったような気がしました(^-^)

ブログランキングに参加しています。ご協力お願いしますm(__)m



週刊 マイ・ディズニーランド 第17刊

 今回は、デアゴスティーニから販売されている『週刊 マイ・ディズニーランド』の紹介をするコーナーです(^-^)

DSCN1173_1.jpg
今号のパッケージ

 今回のジオラマは…、

DSCN1174_1.jpg


 『メインストリート駅』と、『イッツ・ア・スモールワールド』の壁紙でした!城のようなジオラマの下にある、横長のものが壁紙です(^^)

 さて、今回の内容は、

・『アナハイム探索』
 今回は、アトラクション『オートピア』についてでした。東京ディズニーランドでは『グランドサーキット・レースウェイ』に当たるこのアトラクションは、ディズニーランド開園からトゥモローランドに唯一存在するアトラクションです(・・; その長年の人気の理由について書かれています。また、ウォルトがアトラクションに乗っている写真も載っています。

・『キャラクター図鑑』
 今回は、ディズニー映画『アラジン』に登場する『ジーニー』ついてでした!ディズニーきってのコミカルなそのキャラクターの魅力や、誕生の意外なエピソードなどが載っています。

・『ディズニー・ワークス』
 今回は、ディズニー映画『リトル・マーメイド』についてでした。この作品はCGが全く使われていませんが、リアルな海の映像を見事に描き出しています。そういった製作背景をメインに書かれています。


 『キャラクター図鑑』には、ジーニーが映画で変身した姿全て載っています(^-^) ジーニーファンにはとても面白い記事だと思います。

ブログランキングに参加しています。ご協力お願いしますm(__)m



東京ディズニーシーへの旅 No.2

 昨日の『東京ディズニーランドへの旅 No.3』の続きです。

 東京ディズニーランドへ行った後、その足のまま東京ディズニーシーへ向かいました。

 この日、『Dreamagination!』で相互リンクをさせていただいている『『Disney RESO~RT』 ―裏の裏―』の管理人『フユサンマ』さんが、この日東京ディズニーシーにインしていて、他のディズニーブロガーさんと会ってみたい、とのことで会いにいってきてました(^-^)


 約14時、東京ディズニーシーにインしました。

DSCN1164_1.jpg


 どこにいるのか全然わからない状態だったので、メールで連絡を取ろうとしましたが、返事がなかなか来ませんでした(^^;) なので、ポルト・パラディーゾをブラブラしてました。

MORE



東京ディズニーランドへの旅 No.3
 久々のインパ記です(^^;) 24日は東京ディズニーランドと東京ディズニーシー、両方行ってきました。

 先にインしたのが東京ディズニーランドなので、まずはそちらから。


 インした時、時間は12時半ぐらいでした。この日は配布日だったので、シンデレラのコレクタブルボタンをもらいました(^-^)
P1000019_1.jpg


DSCN1145_1.jpg
閑散期を感じます(^^;)


 『Dreamagination!』の取材用の写真を適当に撮ったあと、アドベンチャーランドへ。


 というのも、『魅惑のチキルーム “ゲット・ザ・フィーバー!”』が1月28日からリニューアルされてしまうため、その前に見納めようと思っていたのです。ちょうど見れそうな日がこの日しかなかったので。


 着いたとき、先ほどのインフォメーションボード通り、15分待ちでした(^^;) 中の庭園に通されたときは、gacceも入れて片手で数えられるほどしかゲストがいませんでした。なんだか寂しい…。けれど、その後だんだんと人数が増えてきました。

 「これで最後なんだなァ」と思い、今回はじっくりと周りを見ていました。あまり行かなかった、というのもあって庭園を見ているだけで新鮮でした。いろいろ見ているうちに、幼い頃親に連れられてここに来た時のことも思い出しました。
 あの頃に帰ったような気分でした(^-^)

 そうしているうちにプレショーが始まり、その後チキルーム内へ通されました。


 かなり久しぶりに見たので、「あァ、こんなシーンあったんだ(^-^;)」というのがありました(笑) けれどその一方で、「これで最後だなァ。」とも思いながら見ていました(>_<) 「これで最後、これで最後」と思っていると、自然とじっくり見てしまって、その分感動も大きかったです。
 終了後、名残惜しみながらもアトラクションを後にしました。

 その後、また取材用の写真を撮ったり、ブラブラしたりして、13時40分頃、アウトしました。

 その後、その足で東京ディズニーシーへ向かいました。


 明日公開の記事に続きます(^-^)

ブログランキングに参加しています。ご協力お願いしますm(__)m



 | HOME | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。